駐在員へらじかのアメリカ生活、子育て、マイルと仮想通貨

妻と2人の子供と2015-2018年にアメリカ駐在していた30代前半サラリーマンの記録。 物価が高い先進国での金銭事情、子育てと英語教育、旅行費節約のため2年で80万マイル獲得したノウハウなどを在米の皆さんに活用してもらえれば幸い。

アメリカン航空 クレジットカード作成で60,000マイルもらった話

駐在員へらじかです。

 

今日の出張先はノースカロライナ州Charlotte、普段へらじかが住む山と違って都会です。

普段はユナイテッド航空を使うのですが、今日は直行便がなかったのでアメリカン航空のフライトで来ました。

メインで使用しない航空会社だとステータスが無いため預入れ荷物に対して追加料金を取られたり、優先搭乗が無いばかりに機内に持ち込んだ荷物が棚が一杯で入らなかったりと、不便な思いをするのがアメリカでは一般的です。

ところが先日作ったクレジットカードのおかげで優先搭乗、預入荷物無料の恩恵に預かりました。加えて60,000マイルのボーナスをもらえたので、次の旅行では夫婦の分はほぼ無料で飛行機に乗れそうです。

 

 

アメリカン航空クレジットカードの特徴

このクレジットカード、AAdvantage Platinum Select Cardは初年度年会費無料。(次年度から$95)

初期費用なしでマイルも快適さも手に入れられるなんてウソみたいな話ですが、カード社会のアメリカではこうした大きな金額のボーナスを使ってユーザーを増やすマーケティングが主流のよう。駐在中に少しでもそのメリットを享受するために、クレジットカード作りとマイル集めがすっかり趣味になりました。

以下のリンクがカードの説明ですが、どうやらいまは入会ボーナスが30,000マイルに戻った様子。

https://www.aa.com/i18n/aadvantage-program/miles/partners/credit-card/aadvantage-credit-cards.jsp

年に数回、50,000-60,000に上がる時があるので、その時が来たらまたお知らせします。

 

その他へらじかがおすすめするアメリカのクレジットカード

後日追記: アメリカン航空のクレジットカードを作った後、さらに複数のクレジットカードを作成し大量のボーナスマイルをもらうことができました。

以下の記事にまとめているので、アメリカ在住の方の参考になれば幸いです。

 

 

反対の視点ですが、検討した結果作成を見送ったカードというのも当然存在します。これも記事にしたので、ご参考まで。

 

クレジットカード・資産運用・海外営業の働き方などをつぶやいています。フォローはこちらから↓